その他項目

バイオシンク・アクティブ・トレイル・サスペンション

バイオシンク・アクティブ・トレイルサスペンション(ATS)は
軽量で耐久性に優れ、パーツが固定されたサスペンションシステム。アクティブでペースの速いトレイルで求められる柔軟性と衝撃吸収を実現します。

人間の関節構造を模したシステムで、腱が筋肉と骨をつないでいるように、弾力性のあるシンセティック・コネクターがショルダーハーネスとヒップベルトをパックのフレームとつないでいます。これによりハーネスとヒップベルトが、パック本体とは独立してしなやかに動き、一方で荷重へのサポート力は維持されます。ギアが背中のパックの中で安定しバランスを保つため、走る、飛ぶ、乗る、這う、登るといった動作を自由に行えます。また固形パーツを取り除いたことで、システムが簡略化され耐久性が向上しただけでなく、ユーザーの体とパックがよりダイレクトにつながります。

バイオシンク・アクティブ・トレイルサスペンション

ストレッチ性の高い「腱」のようなアタッチメントでパック本体とつながるショルダーハーネスとウエストベルトが激しい体の動きに合わせて伸縮しバランスを保ちます

背面に沿った曲線型のバックパネルが理想的なフィットと荷重移動をサポートします

幅広のヒップベルトが安定性を保ち、より効率的に荷重を分散させます

速乾性に優れたハーネスおよびヒップベルトで身体をドライに保ちます

ハーネスおよびバックパネルには通気孔を備えたフォームを採用し、吸湿発散性を高めると同時に軽量化を実現します