その他項目

クロスフロー・サスペンション

クロスフローは、高機能のバルトロに搭載された、トレイルに適応する先進的なレスポンスA3サスペンションから着想を得て開発されました。クロスフローの軽量かつ、強靭で安定性に優れた内蔵ワイヤーフレームにより、スタウトシリーズは、重量を増やすことなく抜群のサポート感を実現しました。またクロスフローがパックの荷重をダイレクトに腰部へと伝え、一方でカーブをつけたアジャスタブルなトレイルフィット・ヒップベルトと、同ショルダーハーネスのストラップが理想的なフィット感の実現、維持を促します。

クロスフロー

軽量Xフレーム・ワイヤーは、腰椎部のランバーパッドおよびヒップベルトに向けてダイレクトに荷重を移動させるよう働き、より優れた荷重分散を可能にします

ハーネスとXフレームを直結させるダイナミックヨーク構造により、パック重量が増すごとにサスペンション機能が起動、自動的にフレームの柔軟性と強固さのバランスを取るよう働きます

シリーズ内のパックサイズが大きくなるごとに、フォームの厚み、ワイヤーの太さ、サスペンションの高さを増加するなど、それぞれのスケールに合わせた仕様に変更していますハーネスおよびバックパネルには通気孔を備えたフォームを採用し、吸湿発散性を高めると同時に軽量化を実現します