数年ぶりにモデルチェンジした「アルピニスト」がデビュー
THE GEAR
2017.11.20

数年ぶりにモデルチェンジした「アルピニスト」がデビュー

2017FWシーズンにアルピニストがモデルチェンジしました。
鮮やかなカラーだけでなく、細部も見直しバージョンアップしています。
ここでは製品ページではお伝えしきれない機能と魅力を抜粋してお伝えします。

・ロッキングスライダー付きのフルレングス・サイドジッパー
本体のサイド部分が大きく開くので、本体へのアクセスがとても簡単です。


・新しいツールアタッチメント
両サイドにアイスアックス・アタッチメントシステムが装備されており、対応するアイスアックスの幅が広がりました。



・新しいサスペンションシステム
シングルステイではなく、チューブ状7001アルミニウム外周フレームを使っており、ショルダーハーネスの荷重サポート力がさらに向上しています。またより軽く、丈夫な生地と新しいサスペンション構成により、前のモデルと比べて約10%の軽量化を実現しています。


・スキーキャリー
Aフレーム・スキー・キャリーが、幅が広くなり、より頑丈になりました。



・クランポンポケット
折りたたみ式の大型クランポンポケットが付いており、穿刺や磨耗から守るアブレージョンゾーンが補強されています。


・軽量化
取り外し可能なヒップベルトとフレームシートは共に取り外すことができ更なる軽量化を図ることが出来ます。


ご高評いただいている機能をブラッシュアップするだけではなく、細かい点を修正し更なる魅力を持った「アルピニスト」。

グレゴリークルーのメンバーも愛用するグレゴリーのハイエンドモデルのひとつです。

アルピニストの商品ページはこちら