New Series「Matrix/マトリックス」が登場
THE GEAR
2020.04.09

New Series「Matrix/マトリックス」が登場

GREGORYの40年以上にわたる歴史の中にあたらしいシリーズが登場しました。

アウトドア・アクティビティー用のバックパック開発で培ったテクノロジーや素材と、ライフスタイル・ファッション向けパックのテイストを掛け合わせたハイブリッドなこのシリーズはグレゴリーならではの製品と言えるでしょう。


今回はファーストシーズンに投入された「マトリックス・デイパック」を用いてこのシリーズの特徴をご紹介いたします。


ライトウェイト素材
いつの時代でも求められる「軽さ」。「マトリックス・シリーズ」は本体生地にテクニカルパックで使われる210Dナイロンを使用し、バッグの自重の軽量化を図りました。またこのリップストップナイロン仕様でよりスタイリッシュな表情に仕上がっています。





専用ロゴラベル

デザインは同じながら、TPU素材にエンボス加工を行いロゴ部分が浮き上がった仕様のラベルにはリフレクター素材のプリントも。機能的かつ、パックに全く違った印象を与えています。





メッシュバックパネルによる快適性

スペーサーメッシュを使用したバックパネルは吸湿・発散性の高い素材による快適性だけではなく、扇状にステッチ入れたことでバックパネルがしなやかに体の動きに追従しさらなる快適性を提供します。





止水ジッパー

マトリックス・デイパック」のラップトップ・コンパートメントには高品質なYKK製アクアガードジッパーを使用。





ジッパープル

つかみやすいジッパープルは「マトリックス・シリーズ」だけの専用開発。スタイリッシュなだけでなくリフレクター仕様で機能的です。





ロゴ入りスナップボタン

スナップボタンに施されたロゴは小さなこだわりです。


 

ライン入りウェビングテープ

パックのデザインやカラーを気にする方は多いと思いますが、テープ類はそうでもないでしょう。パックには必ずと言っていいほど使用されているこの素材にライン入りの物を使用しアクセントとしました。


 

ループ仕様のショルダーハーネス調整

ショルダーハーネスのフィット調整部分はループ状になっています。これはナイロンテープのバタつきを防止するためで、特に自転車に乗っているときなどその差を体感できるでしょう。


 

内装

パックの内部も抜かりはありません。ライニングには135Dヒートエンボス加工ポリエステルを使用。






また、フロント側にシースルーメッシュを使用したジッパーポケットを配置しました。


 

新しい「マトリックス・シリーズ」は5型、3色での展開です。(一部モデルを除く)


 

「マトリックス・シリーズ」一覧はこちら

 

プロダクトマネージャー 中島