映画『わたしに会うまでの1600キロ』とGREGORY
@ GREGORY
2015.08.10

映画『わたしに会うまでの1600キロ』とGREGORY

"気軽な山歩きの経験すらないのに、何のトレーニングもせず、1600キロ踏破に挑んだ女性がいる。アメリカ西海岸を南北に縦断するパシフィック・クレスト・トレイル(PCT)という過酷なコースを歩いたシェリル・ストレイドだ”

NYタイムズNO.1ベストセラー小説『WILD』が映画化され、8/28から上映が始まります。
映画は邦題の通り、1600キロの道のりを歩くにつれて、自分自身を発見していくヒューマン・ドラマですが、メキシコ国境からカナダ国境まで続くアメリカ3大トレイル・PCTの風景がかなりリアルに描かれていて、アウトドア愛好家にもおすすめの作品となっています。

劇中、アウトドア初心者のシェリルの道具すべてが入った、通称モンスターパックと呼ばれるバックパックが実はGREGORY製。90年代の名作、エクスターナルフレームの「エボリューション」が使用されています。

ハイカー、バックパッカーに憧れのPCT、映画館の大スクリーンで壮大な光景が見られる、またとないチャンスです。


▼詳しくはこちらから
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/

8月28日(金)
TOHOシネマズシャンテ他、全国ロードショー