新製品「バージ・トラベルデイ」をご紹介
THE GEAR
2020.10.19

新製品「バージ・トラベルデイ」をご紹介

2020年新たに登場した「Verge(バージ)」シリーズのアイテムである「バージ・トラベルデイ
旅行に便利な機能が搭載され、製品名でトラベルと謳っていますが、旅行専用の製品ではありません。このパックの守備範囲は広く、普段使いでも快適。特に通勤で活躍してくれるアイテムです。

長方形のボキシーなシルエットが最大の特徴で、書類やPCなどの収納にフレンドリーです。




フロントのリフレクティブTPUロゴがバージシリーズの証。





このパックはメインとPC専用コンパートメントの2気室構造で、メインコンパートメントの内部、背面側にはシンプルなオープンスリーブ、フロント側にはジッパー式のメッシュポケットを配置。

オープンスリーブにはA4クリアファイルを楽に収めることが出来ます。(下記画像)




また、フロントのメッシュポケットは貴重品の収納に便利です。




PC専用コンパートメントにはYKK®アクアガードを使用し、内部にタブレット用スリーブ付き。一般的な15.5インチまでのノートパソコンが収納可能。(奥行き26cm/幅38cm/厚さ2cm程度まで)下記画像は13インチのノートパソコンを収納した状態です。




パック前面部にはA4サイズが収納できる大型のフロントポケットを備えます。




このポケット内部にはオーガナイザー(ペンスロット3本分、メッシュジッパーポケット)付きで、小物の収納にも力を発揮します。




サイドのジッパーポケット(パック正面から見て右側に配置)はジッパー開口部約14.5センチ、奥行き約11.5センチ。5.8インチ画面のスマートフォンが収納できます。(ケース無し、一部対象外あり)




トップにはクイックアクセスポケット。ジッパー開口部は約19センチ、ポケット奥行きは約15センチ。スマートフォンやワレットなど頻繁に出し入れするアイテムを入れるのに最適です。




クイックアクセスポケットの横には快適なグラブハンドルを備え、公共の交通機関での移動中にパックを背中から降ろした時もこのハンドルのおかげで快適です。




背面側も見てみましょう。テクニカルパックでおなじみの成形バックパネル仕様です。




下部にはグレゴリーのロゴ入り。

 


ラゲッジパススルースリーブを備えていますので、ローラーラゲッジのハンドルを通すことが可能です。(開口部約18センチ)





身体に沿うようにデザインされたプリカーブショルダーハーネスにはスターナムストラップを装備。3段階に高さ調整でき、取り外すことも可能。





左側のショルダーハーネスにはリフレクタープリントのロゴ。




つかみやすいように弓なりにデザインしたプラスチックプルはブランド名入りの専用デザイン。GREGORYの文字はデザインの為だけではなく、滑り止めの役目も果たしています。




ジッパーエンドのリフレクター付きリープは指を入れることが出来、ジッパー開閉の際に便利です。

 

日々の通勤から出張まで、バージ・トラベルデイは汎用性の高い新しいグレゴリーのスタンダードです。

 

バージ・デイパックの記事はこちら

 

プロダクトマネージャー 中島