クロスフロー・サスペンション

クロスフロー・サスペンションは荷重移動機能を維持し、パック重量に応じてよりよいバランスを生み出します。ユーザーとパックの間に目に見えるスペースを創り出すことができます。張力をかけたスチール・ワイヤー・フレームがオープン・メッシュ・バックパネル上に弧を描き、ユーザーの背中に触れることなく、パック内のアイテムを支えます。ハーネス・ヨークが荷重を外側のフレームに移動させると、フレームはそれに反応して、パックの重量が増すにつれ硬くなります。この設計は背面に空気を循環させ、暑い時の通気性のみならず、寒く濡れた環境下での防水アウターウエアの通気性も向上させます。

クロスフロー

A 軽量ワイヤーXフレーム
ランバー・パッドとヒップベルトに荷重を直接移動し、優れた荷重分散を可能にします

B ダイナミックヨーク構造
ショルダーハーネスをXフレームに直結させ、重量増加に合わせてサスペンション機能を起動、自動的にフレームの柔軟性と強固さのバランスを取ります

C サスペンデッド・メッシュバック・パネル
通気性を向上させます

D 通気性ダイカットEVAフォーム
ハーネスとヒップベルトに採用し、吸湿発散性を高め、軽量化を実現します

E アンチバレリング・ステイを備えたHDPE
アンチバレリング・ステイを備えたHDPEフレームシート