グレゴリー人気商品ランキング - 目次

TOP 1-5

グレゴリーの売れ筋商品の第1位から5位までをご紹介します。

1

デイパック

ブランドを代表するアイテム「デイパック」は、旅行やアウトドアにも対応可能な容量26リットルのバックパックです。定番のティアドロップ型デザインと、グレゴリーの伝統を象徴する斜めに切られたジッパー付きフロントポケットが特徴です。一つ持っておけば、アウトドアだけでなくファッションアイテムとしても活用できます。
Scene
タウンユース・トレッキング・旅行・アウトドアなど
Price
20,000円(税込22,000円)

商品はこちら

2

ファインデイ

スケールダウンすることで、武骨さが和らぎスタイリッシュに仕上げました。小柄な女性の背中にも収まりよく、活発な一日がよく似合います。
Scene
タウンユース・トレッキング・旅行・アウトドアなど
Price
9,500円(税込10,450円)

商品はこちら

3

テールメイトS

「テールメイトXS」と比較すると、約2倍の収納力を誇る「テールメイトS」は、必需品に加えてペットボトルや着替えなどの収納も可能な大容量タイプです。ウエストポーチとしてだけでなく、肩に斜めがけして使用することもできます。
Scene
タウンユース・野外散策など
Price
9,000円(税込9,900円)

商品はこちら

4

パデッドショルダーポーチM

電子機器や貴重品の持ち歩き用におすすめの「パデッドショルダーポーチ」は、外の衝撃から電子機器を守ってくれる全面パッド付きデザインが魅力です。長さが調節可能なショルダーストラップのほか、ベルトループも付いています。
Scene
電子機器や貴重品の持ち運びなど
Price
6,300円(税込6,930円)

商品はこちら

5

テールランナー

「テールメイトXS」よりもさらに薄型デザインになったテールランナーは、重量わずか170グラムという軽さが魅力です。容量は2.5リットルあり、財布や携帯など、最低限の荷物を収納できます。最大の特徴は動きを妨げることのないシンプルなデザイン。名前の通り、ランナーにも人気の商品です。
Scene
ランニング・アウトドアなど
Price
5,800円(税込6,380円)

商品はこちら

TOP 6-10

続いてはグレゴリーの売れ筋商品の第6位から10位です。大人気の超軽量ウエストポーチバッグが登場します。

6

イージーピージーデイ

小さくコンパクトでも1日に必要なものは全て持ち運べるサイズです。トップハンドル付きで手持ちもしやすく混雑した通勤電車でも扱いやすくなっています。
Scene
通勤通学など
Price
12,000円(税込13,200円)

商品はこちら

7

クイックポケットM

携帯電話やカメラを収納するのに最適なコンパクトポーチです。ちょっとしたお出かけや旅行のサブポケットなど様々な用途で使用する事ができます。ショルダーストラップは取り外しと長さ調節が可能です。
Scene
旅行、携帯やデジカメの持ち運びなど
Price
5,000円(税込5,500円)

商品はこちら

8

サッチェルM

タウンユースからアウトドアまで幅広く使える機能が魅力のサッチェルS。トップはジッパー開閉で安全に荷物を持ち運べます。メインのコンパートメントは13リットルでちょっとした外出に必要十分な容量を備えています。フロントと背面に備え付けられたポケットはすぐに取り出したい携帯電話やイヤホンなどの収納に便利です。
Scene
タウンユース、野外散策など
Price
10,500円(税込11,550円)

商品はこちら

9

オールデイ

普段使いから、登山、トレッキング、ハイキングなど、あらゆるシーンにマッチする、容量22リットルのバックパックです。「デイアンドハーフパック」と比較すると、一回り小さめのサイズですが、内蔵されているメッシュジップポケットやスリーブポケットを活用すれば、十分な収納力を発揮します。荷物が少量のときは、4本のコンプレッションストラップでパック幅の調整をすることも可能です。
Scene
タウンユース・登山・トレッキング・ハイキングなど
Price
17,000円(税込18,700円)

商品はこちら

10

クラシックサコッシュM

グレゴリーらしさが随所に詰まったサコッシュです。デイパックなどに使われている耐久性の高い生地、フロントのメッシュポケットはデイパック同様斜めのカッティング、ジッパープルもレザー。グレゴリーを代表するデイパックがそのままサコッシュになったようなスタイルです。
Scene
タウンユース・野外散策など
Price
5,000円(税込5,500円)

商品はこちら

TOP 11-15

グレゴリーの売れ筋商品の第11位から15位です。持ち歩き用のポーチから定番のリュックまでシーンに合わせた商品が登場します。

11

オーバーヘッドデイ

パソコン用のマルチスリーブを内蔵、1気室でシンプルな構造ながらもビジネスシーンで役立つ機能が搭載されている「オーバーヘッドデイ」は書類や小物類を整理しやすく、通勤や通学に最適です。A4サイズの資料や11インチのノートパソコンなどかさばってしまう荷物を収納しやすい理想的なデザインが特徴です。
Scene
通勤通学など
Price
14,000円(税込15,400円)

商品はこちら

12

ティーニーテールメイト

気軽に手ぶらで外出したいときにおすすめなのがティーニーテールメイト。
Scene
タウンユース・野外散策・旅行など
Price
5,500円(税込6,050円)

商品はこちら

13

クイックポケットS

クイックポケットSは手元に置いておきたい携帯電話やカメラを収納するのに便利なコンパクトポーチです。フロントにもマチ付きポケットが付いています。
Scene
タウンユース・野外散策・旅行など
Price
4,000円(税込4,400円)

商品はこちら

14

コインワレット

ちょっとした買い物などに便利なコインケースは、スリムながら豊富な収納力がポイントです。内側にはスリットポケットが付いており、折りたたんだレシートやお札の収納に便利です。背面に付いているスリーブには、カードを収納できるようになっています。
Scene
買い物・ジョギングなど
Price
2,000円(税込2,200円)

商品はこちら

15

サッチェルS

コンパクトサイズながらタウンユースからアウトドアまで幅広く使えるサッチェルS。トップはジッパー開閉で安全に荷物を持ち運べます。メインのコンパートメントにはジッパー付きのセキュリティポケット付きでカギなどの貴重品の収納に便利です。 フロントと背面に備え付けられたポケットはすぐに取り出したい携帯電話やイヤホンの収納におすすめ。
Scene
タウンユース・野外散策など
Price
9,000円(税込9,900円)

商品はこちら

TOP 16-20

グレゴリーの売れ筋商品の第16位から20位です。財布やポーチなど、さまざまなアイテムがランクインしています。

16

コンパス40

荷物棚に乗せやすい機内持ち込み用ダッフルバッグのデザインに、バックパックの機動力を加えて、アクティブな通勤、週末のお出掛け、出張に最適なパックです。パッド付きノートPCスリーブと整理用メッシュポケット、シューポケットを装備しています。
Scene
出張・通勤など
Price
17,000円(税込18,700円)

商品はこちら

17

トランスファーショルダー

コンパクトでシンプル、スタイリッシュなトランスファーショルダーは、あなたの頼れる相棒として、必需品を持ち運ぶのに便利です。荷物へのアクセスが簡単で、収納性も高く、どこへ行くのにもお供します。
Scene
タウンユース・野外散策など
Price
5,500円(税込6,050円)

商品はこちら

18

ポニーバッグ

かつて人気を博したグレゴリーのダッフルバッグを、そのままポニーサイズにしたモデル。細かな部分までダッフルバッグを継承しており、街中の普段使いにはとてもいいサイズ。
Scene
タウンユース・野外散策など
Price
7,500円(税込8,250円)

商品はこちら

19

スケッチ8

「スケッチ8」はアクティブな方にぴったりな左右どちらでも使えるスリングデザインです。
メインコンパートメントにはタブレット、カード、筆記用具などの整理機能を搭載し、外側のデバイスポケットには携帯電話やカメラを収納可能な整理機能も兼ね備えております。
Scene
タウンユース・旅行
Price
8,000円(税込8,800円)

商品はこちら

20

マイティーデイ

デイパックのデザインをそのままに、容量と機能を追加した。デラックスなデイパックです。大容量に加えシューズ用コンパートメントやサイドポケットを備えたおかげで、日常使いからちょっとした出張や旅行まで幅広く対応できる強い味方です。PC専用コンパートメントを備えているので、仕事の後のジム通いにも最適です。
Scene
通勤通学・出張・スポーツ・アウトドアなど
Price
24,000円(税込26,400円)

商品はこちら

幅広く使えるグレゴリーのアイテム

持つ人の使い心地を追求した高機能なリュックシリーズや、ビビッドなカラーがファッションの差し色としても活躍してくれるショルダーバックなど、グレゴリーには日常をより便利に、楽しくしてくれる商品が豊富にそろっています。

今回ご紹介したアイテムは、種類が豊富にそろっている直営店舗や、ネットショップでの購入がおすすめです。
アクティブな気分を高めたい人は、グレゴリーの商品をこの機会にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

グレゴリーの商品をもっと見る