Bags for Mothers

子育て中のママにおすすめな
GREGORY(グレゴリー)リュックとバッグ5選

おすすめ撥水リュック6選!

GREGORY(グレゴリー)は、1977年にウェイン・グレゴリーが創業したバックパック(リュックサック)ブランドです。「パックは背負うのではなく、着るものだ」というコンセプトと品質へのこだわりが、アウトドアシーンで背負いやすいと注目を集め、その後1986年に日本でも販売開始されました。 日本でも身体の負担が少なく背負い心地がよいGREGORYのバックパックは人気となり、アウトドアだけでなく通勤・通学など普段使いもされるようになりました。
普段使いされるデイパックは、GREGORYの中でも定番商品となり、今でも老若男女問わずに多くの方に愛され続けています。
その中でも今回は、子育てを行うママ向けに普段使い用のおすすめリュックとバッグを5点紹介いたします。

GREGORYのリュックが子育てママにおすすめな理由

リュックは両手が自由になるため、こどもと手をつないだり、おんぶや抱っこ、そして多くの荷物を抱える子育て中のママに重宝されています。その一方で、リュックは肩への負担が掛かるため、肩こりになりやすいという印象をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、GREGORYのバックパックはコンセプトにもある「背負うのではなく、着る」という点から、身体への負担が少ないバックパックを追求しているため、肩こりを気にする子育て中のママにもおすすめです。
ここではGREGORYのバックパックがママにおすすめな理由を3点紹介していきます。

1点目

GREGORYのリュックは身体への負担が少ない

1点目の理由はGREGORYのバックパックは身体への負担が少ない点です。 コンセプトでもある「背負うのではなく、着る」の通り、身体に負担が少ないバックパックとして開発されています。荷重を腰に効果的に分散させつつ、背負った時の心地良さと安定性が維持されています。
肩に負担が掛かりやすいママが、荷物を持ち運ぶのに便利なアイテムとなります。

2点目

GREGORYのリュックは容量が大きく、
こどもの荷物も入る

2点目は、GREGORYのバックパックは軽量でありながら、収納性が高く、こどもの荷物なども一緒に持ち運べる点です。より多くの荷物を快適に運ぶために、クッション性に優れたEVAフォームのショルダーハーネスを採用し、一般的なバックパックよりも肩への負担が少なく快適に持ち運ぶことが可能になっています。

3点目

GREGORYのリュックは長年使える耐久性

3点目は、GREGORYのバックパックはユニセックスかつ普段使いでも長持ちする耐久性がある点です。
ユニセックスで長持ちするため、こどもが大きくなった際には、その子自身で使うことも可能です。また、ビジネスシーンでも活用可能なシンプルなデザインなので、パパがビジネスバッグとして使うこともでき、利用者やライフスタイルに合わせて幅広く用いることができます。

GREGORYのおすすめの
ママ向けリュックとバッグ5選

GREGORYでは身体に負担の掛かりにくいバックパックに加え、トートバッグやショルダーバックも展開しています。ここでは、ママが荷物を持ち運ぶのにおすすめのリュックとバッグを計5商品紹介いたします。

GREGORYおすすめのママ向けリュックとバッグ5選

イージーピージーデイ

イージーピージーデイ

ママにおすすめのポイント
小柄な女性の背中にもフィットしやすく、550グラムという軽量な点が人気のバックパックです。
また、小物を運ぶのにも便利なようにポケット数も6個と収納力も充実しており、荷物のサイズに合わせたポケットへの収納が可能です。

容量:18L 重量:550g

PRICE13,200円

エブリデイ

エブリデイ

ママにおすすめのポイント
豊富な活用用途に応えられる様に、7つのポケットを備えているバックパックです。
外側に4つのポケットがあることで、バックパックを身体の正面に持ってくるだけで、日常生活で出し入れの多いカードケースや財布などが取り出しやすいデザインとなっています。とくに買い物シーンなどで使い勝手のよいバックパックです。

容量:21L 重量:800g

PRICE18,700円

ファインデイ

ファインデイ

ママにおすすめのポイント
505グラムと軽量で女性の体形に合わせたショルダーハーネスを採用しています。
ポケットは外側・内側1つずつと少なめですが、その代わりポケット内に多くの荷物を入れられる仕様なので、化粧ポーチやタブレットなど大きめの商品も持ち運びしやすいバックパックです。

容量:16L 重量:505g

PRICE12,100円

マイティートート

マイティートート

ママにおすすめのポイント
容量が25Lと買い物の際にショッピングバッグとして活躍するトートバッグです。
トートバッグながらポケット数は4個あって、小物や雑誌などサイズの異なる荷物も収納可能です。
内側にはボトルホルダーもついているので、荷物が多いママには、整理しやすく嬉しいポイントです。

容量:25L 重量:400g

PRICE11,000円

サッチェルM

サッチェルM

ママにおすすめのポイント
軽量かつ小さめのサイズであるため、普段使いもしやすいショルダーバッグになります。

長さ調節が可能なショルダーストラップで、ユーザーの身体に合わせたサイズに調節可能です。
また、メインポケット・内側のセキュリティポケット・背面のスナップ付きポケットと3種類のポケットが、荷物のサイズに合わせて収納可能なデザインを実現しています。

容量:13L 重量:315g

PRICE11,550円

ママにおすすめのバックパック・トートバッグ・ショルダーバッグを紹介しましたが、お好みのアイテムはありましたか?
GREGORYは身体の負担を軽減する商品を多く取り揃えているので、荷物が多いママや肩こりなどに不安のママにおすすめです。
今回ご紹介したバックパックなどは、種類が豊富にそろっているグレゴリーストアや、公式オンラインストアでの購入が可能ですので、是非ご検討ください。