TOP 1-4

ビジネスパーソンには、持ち運びがしやすく使いやすいリュックサックが人気です。

1

カバートミッションデイ

一番人気のカバートミッションデイはカジュアルテイストなビジネスバッグで、収納ポケットが豊富です。
PCを収納できる保護パッド付きスリーブ、スマートフォンやパスケースなどを入れるのに便利なフロントのツインポケットが備わっています。単独でも使用できるマルチケースは、小物の収納に役立ちます。バッグの内側にあるデイジーチェーンには、カラビナなどを使用して鍵をかけられます。
リュックサックタイプとはいえ、持ち運びに優れたグラブハンドルも搭載。容量はたっぷりの22リットルです。
Color
HDナイロン/インディゴ/グレー
Price
21,000円(税込22,680円)

商品はこちら

2

カバートソリッドデイ

凹凸の少ないレクタングラー型(封筒型)のデザインで、ビジネスシーンだけでなくカジュアルファッションとのコーディネートもしやすいアイテムです。
タブレットポケット付きのノートPCスリーブ、小物を整理しやすいオーガナイザーポケットも付いているので、PCや書類、スマートフォンといったビジネスアイテムの出し入れがスムーズです。サイドポケットにはエクスパンダブル機能付です。
Color
HDナイロン/インディゴ/グレー
Price
21,000円(税込22,680円)

商品はこちら

3

アセンドデイ

グレゴリーの定番デザインである、ティアドロップ型を採用したアイテムです。
内部に備わっているジッパー付きのセキュリティポケットには、財布やスマートフォン、キーケースなどの貴重品を収納できます。パッド入りのPC/タブレットスリーブも搭載しているため、仕事用デバイスの持ち運びも安心です。
また、ベルトキーパーにウエストベルトをしまえるので、通勤中も邪魔になりません。
Color
グリーン/インディゴ/ブラック
Price
20,000円(税込21,600円)

商品はこちら

4

アセンド グリッドデイ

凹凸のないスタイリッシュなデザインで、収納も充実しています。男性だけでなく、女性も持ちやすいバッグです。
内部のジッパー式メッシュポケットには、バッグの中でばらつきがちな文房具などのアイテムをしっかりしまえます。両サイドのボトルポケットは、ペットボトルや水筒などを持ち運ぶ際に便利です。
PC/タブレット専用スリーブも備わっているので、日常的にノートPCや書類などを持ち運ぶ機会が多い方におすすめです。
Color
グリーン/インディゴ/ブラック
Price
20,000円(税込21,600円)

商品はこちら

TOP 5-8

出張など移動距離が長く、荷物も多くなりがちなシーンには、ショルダーバッグがおすすめです。

5

カバートエクステンデッドミッション

容量22リットルのショルダーバッグには、ノートPCや資料はもちろん、出張に必要な着替え、下着類などもしっかり収納できます。マルチケースが付属しているため、バッグの中で散らかると困る充電機器やコード類などもスマートに収められます。フロントポケット内部の携帯電話スリーブには、スマートフォンをしまえます。
ショルダーハーネスを使用すればバックパックスタイルにもなるため、荷物の量やシーンに合わせて使い分けることができます。
Color
HDナイロン/インディゴ/グレー
Price
25,000円(税込27,000円)

商品はこちら

6

アセンド3ウェイ

「持つ」「背負う」「肩にかける」という3ウェイ使用ができるアイテムです。取引先との商談や打ち合わせには手持ちバッグとして使えますし、出張先での移動中はバックパックまたはショルダーバッグとして使えます。レザー巻きハンドルのため、肩や手の負担を和らげます。
もちろんPC/タブレット専用のコンパートメントを搭載。ネクタイやハンカチなどの服飾小物を収納できるポケットもあります。
Color
グリーン/インディゴ/ブラック
Price
25,000円(税込27,000円)

商品はこちら

7

カバートオーバーナイトミッション

1~2泊の出張におすすめなのが、容量が26リットルもあるカバートオーバーナイトミッションです。ショルダーバッグスタイルとバックパックスタイルの両方で使えます。
泊まりがけの出張でシャツや下着類などの着替えが増えても、ジッパー式衣類収納コンパートメントが搭載されているので安心です。
ファイル収納用大型スリーブやノートPCスリーブも備わっています。付属のマルチケースを使えば、名刺入れやコインケースといった小物類もひとまとめにできます。
Color
HDナイロン/インディゴ/グレー
Price
26,000円(税込28,080円)

商品はこちら

8

カバートミッション

「できるだけ荷物は最小限に」と考えている方におすすめなのが、スリムで軽量タイプのカバートミッションです。シンプルなデザインのため、トラディショナルスタイルからカジュアルスタイルまで、さまざまなファッションに違和感なくマッチします。バックパックスタイルでも使えるので、出張以外のシーンでも活躍します。
コンパクトながらも、フロントパネルポケットや内部のオーガナイザーポケットなど、機能性はきちんと備わっています。
Color
HDナイロン/インディゴ/グレー
Price
21,000円(税込22,680円)

商品はこちら

TOP 9-10

TOP9と10にはトートバッグがランクイン。カジュアルで持ちやすく、荷物を取り出しやすい点がトートバッグの良さです。

9

アセンドトート

光沢感のある素材を使った上品なデザインのため、平日・休日を問わず幅広いシーンで活躍するアイテムです。通勤はもちろん、商談などのフォーマルな場にも対応します。
取り外し可能なショルダーベルトは、荷物が多い日の強い味方です。ジッパー開閉式のため、貴重品も安心して収納でき、必要なときにすぐ取り出せます。
また、レザー巻きハンドルのため、持ち手のグリップ感もしっかりとしています。
Color
グリーン/インディゴ/ブラック
Price
17,000円(税込18,360円)

商品はこちら

10

カバートトート

普段の通勤にぴったりの、カジュアルなデザインです。ほかのアイテムに比べてリーズナブルな価格ながら、多彩な収納を兼ね備えています。
新聞・雑誌などを入れる外側の大きなポケットや、折り畳み傘・ペットボトルを収納できるジッパー付きポケットは、バッグの中を簡単に整理できて便利です。そのほか、PCまたはタブレットをしまえるキルティング仕様のオーガナイザーポケット、充電ケーブルを収納するのに便利なマルチケースなども付属します。
別売りのショルダーベルトを装着すれば、ショルダーバッグとしても使用できます。
Color
HDナイロン/インディゴ/グレー
Price
15,000円(税込16,200円)

商品はこちら

自分のスタイルに合ったビジネスバッグを選ぶポイント

最後に、数多くのモデルから自分に合ったビジネスバッグを選ぶポイントをご紹介します。

選ぶときは、まず「どんな収納が欲しいか」「どれくらいの容量が必要か」「どのシーンで使用することが多いか」などを考え、具体的に持ち物をイメージしてから購入することをおすすめします。

自転車通勤の方
両手が空くリュックサックタイプが便利です。
出張に行く機会が多い方
着替えなども収納できる大きめサイズのショルダーバッグが良いでしょう。
ノートPCを日常的に持ち歩くことが多い方
ショルダーバッグやトートバッグに比べて肩への負担が軽減されるリュックサックタイプ、保護パッドがついたPCスリーブを内蔵したカバートシリーズなどがおすすめです。
泊りがけの出張が多い方
斜め掛けにしたり肩から下げたりして移動しやすく、手持ちでも使用できる3ウェイのショルダータイプがおすすめです。

なお、トートタイプはファスナー式のものを選ぶようにしましょう。雨が降ったときでも、PCなどが濡れないように守ることができます。

使用シーンと持ち物をイメージして自分に合うものを

どんなタイプのビジネスバッグが使いやすいかは、人によって異なります。機能性に優れたビジネスバッグを使用すれば、ごちゃごちゃしがちな鞄の中をすっきりとまとめられます。また、ハイセンスなデザインのものなら、上質なビジネスシーンを演出してくれるでしょう。

使用シーンのイメージができたら、持ち物に適した収納を備えるバッグを探しましょう。ご紹介した商品の中に気になるものがあった方は、直営店舗やネットショップをチェックしてみてください。

商品を探す

取扱店を見る