山岳ガイド 澤田実さんの逝去に際して
NEWS
2019.05.22

山岳ガイド 澤田実さんの逝去に際して

山岳ガイドの澤田実さんが、ロシア極東カムチャツカ半島のカメニ火山で滑落し、5月18日に亡くなられました。

 

澤田さんは、国内では厳冬期単独黒部横断、称名滝全四段完登をはじめ、97年ナンガパルバット登頂、98年チョモランマ登頂、2004年には山岳スキー競技世界選手権出場するなど、国内外を問わずオールラウンドな登山活動をされてきました。

 

2017年にグレゴリーのアンバサダーとして迎え、様々な登山活動の功績を残された澤田さんは私たちにとって、とても大切な存在でした。澤田さんの優しいお人柄と登山へのチャレンジ精神や冒険心は素晴らしく、これからご一緒するのを楽しみにしておりましたので非常に残念で言葉になりません。

 

これまでのご活躍を称えるとともに、澤田さんのご逝去を心からお悔やみ申し上げます。